スポンサーリンク

このブログはJUGEM+で作成されています。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.11.06 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

留学174日-上海旅行-

JUGEMテーマ:中国語

昨日の鍋から帰宅後に準備をして3時間程仮眠後、タクシーで大連国際空港へ移動。
小さいキャリーバッグもないので何も荷物を預けずにチケットを購入。リュックサックと小さめのショルダーバッグの二つだけです。
空港に着いてゆっくりし過ぎたせいで搭乗時間が押しており、荷物検査の際に予想以上にバッテリーがリュックサックに入っており(カメラ、電気シェーバー、予備のバッテリー等々)、警備員に出すよう言われて焦ってファスナー部分の取ってを引っ張ったらパキっと音が。


*あまりにももろ過ぎてびっくり。
物の見事に壊れてしまい、リュックが閉じなくなってしまいました。カバーがあって磁力でくっつくものを選んだのが不幸中の幸いで、少しは使えます。

飛行機の座席に着席したところ従業員さんに呼び止められ、パスポートの表示を求められました。
なんなんだろうと思ったら私の財布を従業員さんが持っており、どうやら鞄のなかに入れて運んだ際に落としてしまったようです。
本当に助かりました。急いで財布のチェーンをズボンにつけてなんとか安心。

2時間程のフライトの後、上海浦东空港に着きました。フィジーで会った友人のユウスケが2時50分着で、まぁ午後3時20分ぐらいにゲートから出ると思ったのですが、人が多く混んでいたのと、入国検査と預け荷物の受け取りの順番を勘違いし、混乱したので遅れたのだとか。(飛行機から降りて先に入国検査をした後、荷物受け取り口まで進みます。どちらが先か知らないと戸惑うかもです)合流出来たのは午後4時30分になりました。
飛行機に乗っていないのではないかとかなり焦りましたが、なんとか無事に合流出来てよかったです。

ちなみに大連の空港と同じように、上海浦东空港でもWIFI接続には中国で使える携帯番号が必要で、ログイン画面で一度携帯番号を入力し、ショートメールに送られてくる暗証番号を入力する方式でした。
VPN接続をしても空港のネット環境を使っているせいか、LINEもFACEBOOKもTwitter(TwitterはFireFoxでは使えないのに何故かクロームでは使えました)使えませんでした。

その後上海は雨が降っていたのでコンビニで飲み物と折り畳み傘を購入。ちなみに上海は大連とは違って日本のコンビニはほとんどファミリーマートでした。

*空港内のファミマ

荷物もあったのでとりあえずはホテルまでタクシーで直行。

今回選んだホテルは錦江之星 上海川沙華夏東路店。
http://jp.hotels.com/ho375299/jinjan-in-shang-hai-chuansha-fuu-ashia-rodo-isuto-jin-jiang-zhi-xing-shang-hai-chuan-sha-hua-xia-dong-lu-dian-shang-hai-zhong-guo/

そこそこ綺麗で安く、ユウスケは最終日の朝に日本へ発つので空港から割と近いここに。
ちなみに空港からは10km,市内までは20kmぐらいです。
安い部屋を予約していたところ用意された部屋は窓がなかったです。受付で窓のある部屋に交換してくれるよう頼み、三泊四日では28元で窓のある部屋に変更してくれました。受付の対応もよかったです。
日本語が使えるかどうかは不明ですが、部屋の中の注意書きは中国語、英語、日本語で書かれていました。

その後積もる話もあり、荷物を置いて霧雨の中ホテル周辺をひたすら歩き周りました。


*夕食はローカルなお店で。

帰りに個人商店でお酒やおつまみを買ってホテルで飲んで就寝しました。

スポンサーサイト

  • 2016.11.06 Sunday
  • -
  • 19:32
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
上海はファミマ多いよね。
物価が高いだけで、あんま大連とかわらないんじゃないかな・・w
  • くれは
  • 2016/02/27 1:30 AM
色々観光できるものがあったけど、やっぱりそういうのは高かった〜。観光じゃなくてゆっくり腰を落ち着けて生活すればまた変わった見方があるのかもしれないけど。

あと勧誘というか詐欺の声掛けが多くてそこはうんざり。大連だとそういうのなかったから余計に。
でも楽しかったよー!
  • YOSHI
  • 2016/02/28 4:55 AM
コメントする








   
スポンサーリンク