スポンサーリンク

このブログはJUGEM+で作成されています。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.01.13 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

留学176日-上海旅行-

JUGEMテーマ:中国語

上海旅行三日目。昨日遅くまで起きていたせいもあり、10時頃に起床、ちょっと準備して11時にホテルを出て朝もお昼も取らずに上海マダム タッソー蝋人形館へ向かいました。

人民広場の駅で降り、歩いていると何やら旅行鞄を持った若い4人組の人に声をかけられ、写真を撮ってくれないかとのこと。
仲良くなってお茶詐欺のお店へ連れていかれるパターンであると昨日学び、とりあえず写真だけ撮ってあげて、向うも写真を撮ってくれるとのことでどうせならと撮ってもらい、少し話をして案の定お茶に行かないかと言われたのでバイバイしました。


*撮ってもらった写真

その後携帯が安いから悪いのか、地下鉄に乗ったせいなのかGPSの現在地の表示がおかしくなっており、道を行ったり来たりしてなんとか目的地へ到着。


*新世界のデパートというかモールの11階、何やら不思議な雰囲気
180元程のチケットを買ったんですが、学生証や春秋旅行社の都市観光バスの券があれば割引出来るようでした。

一番初めはアメコミ系のろう人形がずらっと。
スパイダーマンやアイアンマン、X-MENなどなど。
平日のためか自分たちがいた時はお客さんも多くなく、大体30人程だったので、ちょっと撮影したいところの前で待っていたらすぐに撮れました。


*スパイダーマンのポーズを取ってもらったら、他のお客さんからも撮影されたり。


*中国の元NBA選手、姚明(ヤオ・ミン:229cm/上海出身)
私が168cm程なのですが、手を上にあげても視界にも入らないこの高さ。
セットシュートの模型なので、ジャンプしないでこの打点は同じ人間なのかという…。
お嫁さんも190cm程あるそうです。
ちなみに日本人初の元NBAプレーヤーだった田伏勇太は170cmちょっと。
高さが全てではなく、期間はわずかだったとはいえ同じ場所に立った田伏勇太の凄さを改めて感じます。


*中国らしいものも。


*マイケルジャクソン


*中国の女優・・・名前が出て来ないです


*洋画からも


*スティーブジョブス。iPadはユースケの私物。

写真は他にもたくさん撮ったのですが、全部をUPする訳にもいかないのでここまで。
人形館のコーナーを過ぎると4Dの短編のアイスエイジの映画も見れて面白かったです。


*その後遅めの昼食にラーメン。
スープの味は良かったのですが麺だけちょっと伸びすぎてて残念。

その後また南京東路に行き、今度は観光バスオープンバスではないほうに乗って上海市内を一周。
歩き過ぎていたのか、右足がビキビキと痛かったんですがバスでしばらく休憩したおかげかまた普通に歩けるように。
時々こうなるんですが一体なんなのか。

スタバで休憩した後、上海タワーや高層ビルが建ち並ぶ浦東の陸家嘴駅付近に行くべく、激安2元のフェリーで黄浦江を渡りました。フェリー代がいくらかも知らずチケットを買いに行ったのですが、ただ渡るだけだったとはいえこの安さはほんとに元が取れているのか疑問になります。


*チケット代わりの青いコイン


*乗るフェリー。もし乗る場合は座席もあるのでなるべく前に座ったほうが良さそうです。


*広告なんでしょうが、目の前の看板が非常に邪魔でした。
もう少し下側にずらせばいいのに…。安いので文句はいえないんでしょうけどね。

ナイトクルーズやタワーからの展望台は男2人で行くものでもないだろうということで行きませんでした。
果たしてまたここに来る機会があるのかは少し疑問ですが、来ようと思えば来れますしね。

外灘は景色が良いということで上海タワーや東方明珠塔を背景に写真撮影をするのが多いとのことなんですが、実際に外灘の近代建築を見るのは浦東側からのほうが良いのだとか。確かに景色は綺麗でした。

特に何があるかも分からずぶらぶらし、寒かったので珈琲が飲みたくなり、店外のメニューに値段が書かれていないカフェへ。


*こんなとこ

喝咖啡と言って従業員に案内されて席に着き、メニューを見せて貰って目に留まった珈琲がぶっちゃけめちゃくちゃ高くて(1杯280元)、すぐ隣にあるスタバに入ればよかったと後悔したんですが、食事のメニューもあったのでもうここで軽くお酒と料理を楽しもうと。
ただ、食事のメニューを何にしようかと考えている時にウェイトレス(ウェイトレスってもう死語ですかね?)が来て、私の発音が悪かったせいか、请等一下儿(ちょっと待ってください)と言ったんですが、不明白と言われ簡単な中国語ですら通じなかったことに自分で自分に驚愕し、ならばと英語で喋っても通じない、你会不会英语?と聞くとその中国語は通じ、喋れないと言われ、そこにも外国人観光客も多く来る上海で、スタバですら簡単に通じるのに280元の珈琲を出す店で英語が使えないなんてとそこにも驚愕し、しかも料理頼んでたら結構な値段したので国際クレジットカードで払おうとするとここでは使えないと言われもう何がなんだか。
ただ料理は美味しかったです。


*カニやらエビやらと共にお酒。
ユースケは青島ビールが気に入ったらしくそれを頼んで自分はギネス。
外灘を望む景色を見ながら身の丈に合わない贅沢な時間を過ごせました。

また、今調べてたんですがどうやら珈琲は他にもメニューがあったらしく、コピルアクというジャコウネコと云う猫が、限られた実だけを食べ て排泄した豆を焙煎した珈琲が高かっただけで、他は普通だったんだとか。
コピルアクの存在も知らずに一杯280元とでかでかと飲み物のメニューに書かれていたので、自分がすぐ料理のメニューに切り替えたせいだったんですね。このお店は何も悪くなかったです。

その後東方明珠塔の足元まで適当に歩いてみようと歩き、目に留まったここに入りました。


*潜艦体験館

ちょっとディズニーランドのスターツアーズのようなアトラクションもあり、お客さんが全然いない割には期待を良い意味で裏切ってくれて良かったです。

陸家嘴駅まで着くと色々なものが。SUPER BRAND MALLでは何やらハリーポッターがやっているようで、なんなんだろうと覗きに行ったところ、もう閉館の時間だったので結局何があったのか分からず。


*凄く気になりました


*ちょっと見にくいですが、アップルのマークが光ってます。


*ディズニーストアもありました。
今年に上海ディズニーランドが出来ると聞いたんですが、一体どこらへんに出来るのやら…。



*帰りにまたお腹が減ったのでホテル近くで火鍋を。

明日はユースケが朝の便で日本に帰るということで、ユースケの上海旅行はここまで。
ちょっと宿泊した日数を考えたら上海に居られた時間は少なかったですが、飛行機の便自体少なかったので致し方なく。
自分は夜中の10時に大連行の飛行機に乗るので、ユースケを送った後一人でぶらぶらする感じになります。

適当にぶらぶらする上海旅行の予定だったのですが、それでもかなり濃い内容の旅行になりました。
 

スポンサーサイト

  • 2017.01.13 Friday
  • -
  • 04:14
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
スポンサーリンク