スポンサーリンク

このブログはJUGEM+で作成されています。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2016.11.06 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

留学293日-西安・九寨溝旅行前日-

JUGEMテーマ:中国語

 

授業終わりに先生に旅行に行くことを伝え、部屋に戻って今回の旅行の準備をしてました。

飛行機や宿泊先ホテルの予約画面の印刷や、西安の観光内容の吟味などギリギリになってやりました。

 

*大連と西安、九寨溝の地図

地図は車で行くように表示されてますが、実際は飛行機を使ってます。

 

4泊5日で予定としては以下の行程で。

1日目 大連→西安(半日観光)

2日目 西安(半日観光)→九寨溝

3日目 九寨溝観光

4日目 九寨溝、または黄竜観光

5日目 九寨溝→西安(半日観光)→大連

 

正直に言うと航空チケットやホテルも先々週かなり体調が悪くなって土日何も出来なかった反動で、特に何も考えずに決めて購入しました。西安は九寨溝行く前に飛行機の乗り換えで寄るついでだからとなんとなくで一泊する予定にしたんですが、後から調べれば調べるほど見どころが多すぎて時間的な制限が多くてびっくり。

 

1日目の西安がどういう都市だったかも全く知らなかったんですが、 中国古代の諸王朝の都となった長安だった場所で、しかもシルクロードの始点なんだとか。西遊記で有名な三蔵法師のモデルになった玄奘三蔵の像まであるとか。そもそも三蔵法師の三蔵って単なる名前だと勘違いしてたんですが、どうやら違うようで。詳しい話は書いて行くとキリがないので気になる方はネットで検索してみてください。

結構色々なサイトで調べてたんですが、たくさんの口コミがあるトリップアドバイザーというサイトが一番便利でした。ここで人気観光地を調べ、兵馬俑と博物館には行くことに。あと西安の街を囲っている城壁の上を自転車に乗って回れるそうなんでそれもしてみたい。

 

2日目は午前中観光。14:40分の飛行機に乗り九寨溝空港へ。空港から移動して九寨溝入口のホテルで一泊。ここで一泊するのは高山病対策の為で、身体を少しでも高地に慣らすのが目的。

 

3,4日目は九寨溝観光の予定なんですが、もし九寨溝を全てじっくり回るなら1日では足りないので、もし足りないと思ったら4日目も九寨溝、十分だと思ったら近場にある黄龍に行こうかなと。ここはその場の状況と気分によって変える予定です。

 

5日目は午前中に九寨溝から西安へ移動して西安で4,5時間観光、その後夜9時半の便で大連へ。

 

大まかな予定はこんな感じです。


スポンサーサイト

  • 2016.11.06 Sunday
  • -
  • 23:15
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
スポンサーリンク